イラストサークル 社会人 in 神奈川と東京

イラストサークル for 社会人でLINEスタンプを作成しませんか? (神奈川/東京)

イラストサークル

初めまして!
社会人のイラストサークル「LINEスタンプ作りませう」です。

 

「あなたは、LINEスタンプを使ったことがありますか?」
LINEを使っている人の95%以上は、スタンプを使ったことがあると思います。

 

「あなたは、LINEスタンプを購入したことがありますか?」
これも70%ぐらいの人が購入したことがあると思います。
LINEスタンプは高いものではないので、「キュートなスタンプ」や「ちょっと変なスタンプ」があったら、つい衝動買いをしてしまう人がいても不思議ではないでしょう。

疑問

 

ぼくも月に3つぐらいは購入します。
LINEスタンプっていっぱいあったら、コミュニケーションがそれだけ楽しくなるので、ついつい買っちゃいます。

 

 

では、LINEスタンプを作成したことはありますか?

どうでしょう?
LINEスタンプを購入したことがあっても、自分で作ったスタンプを使っている人は少ないのではないですか。

 

 

そこで、最後の質問です。
あなたは、LINEスタンプを作成したくないですか?
自分で作ったスタンプだったら、コミュニケーションが楽しくなるはずです。
微妙な気持ちもストレートに伝って、きっと相手の反応にドキドキするでしょう。

 

本サークルは、LINEスタンプの作成を通してイラスト作成やキャラクターデザインを楽しむ会です。もちろんLINEスタンプを通してお小遣い稼ぎをしてもOK。
LINEスタンプを作っている会なんて珍しいと思います。

 

良かったら、一緒にやりませんか?

 

 

 

 

「LINEスタンプ作りませう」に入会するメリットって何?

LINEスタンプの作り方が学べます

LINEスタンプの作り方をゼロから自分で覚えるのは大変です。
でも、サークルに参加すると、簡単にLINEスタンプが作れるようになります。

 

 

仲間にインスパイアされて、創作意欲が増します

やっぱり同じことをやる仲間がいるのは楽しいですよね。
今までまったく制作しなかった人も、仲間に刺激されてどんどん作るようになっていきます。

 

リトマス法等の劇作法を使って、刺激されやすく創作しやすい環境も用意します。

仲間

 

作成したLINEスタンプを発表する場が得られます

やっぱりスタンプを作ったら、色々な人に見てもらいたいですよね。
仲間から感想をもらえますし、希望者には将来、ネットで発表できる場を用意する予定です。
作成したLINEスタンプを宣伝できます!!

 

 

プロのイラストレーターの指導が受けられるかも(未定)

まだ未定ですが、ぼくの知り合いのイラストレーターさんを招いて講習会をやったら面白いかと思っています。

 

場合によっては著作権の勉強会をやっても良いでしょう。
ある程度なら、ぼくでも教えることができます。
著作権は、親告罪でなくなったし、色々複雑になりつつあるので学んでおいて損はないです。

 

 

 

 

ぼくは何ものか?

ここで自己紹介をさせてください。
ぼくは、ずっとライターをやってきました。で、去年フリーになりました。

 

「えっ、だったらどうしてLINEスタンプやイラストに興味を持ったの?」
と疑問に思うかもしれません。

 

実はイラストを描く機会が欲しかったのです。
ぼくは学生時代、美術部に在籍していましたが、不真面目だったのでクビになりました。
正直に書きましょう!
才能があるってうぬぼれていて、糞真面目に絵を描くなんてできなくて、先輩らの逆鱗に触れて......。
その結果、描く機会をずっと失ってしまいました。

ライター

で、大好きだったけど、大して得意でもない文章でご飯を食べています。
「良くなれたね?」
と言われることがありますが、ライターになるのに必要なことは文才よりも、営業力と素直さです。

 

実は文章よりも絵の方が得意だったのです。
文才があるってうぬぼれている奴は、技術が向上しないので、プロとしては通用しません。

 

イラストでも同じだと思います。
天稟より大事なのは、才能を育てることです。
当サークルもそんなグループになればと思っています。

 

 

 

「LINEスタンプ作りませう」では、どんな手法を使うの?

将来的にはどんどん進化していこうと思っていますが、今は以下の手法で行っています。

 

 

基本手法

  1. サインペンでイラストを描く(手書き)。
  2. イラストをデジタル化する。
  3. 背景を透過処理する。
  4. 色をつける。
  5. スタンプを登録して、販売する。

 

 

用意してもらうもの

スマホ(iOSまたはAndroid OS)
@LINE Studio
AibisPaint X

 

今は、ペンタブやタッチペンとかは使っていません。

 

 

 

それでは始めよう!

当イラストサークルでは、「LINE スタンプ」というツールを使います。
どうせやるなら結果が見えたほうが面白いからです。

 

売れるか売れないかこれって最も単純で最もわかりやすい指標なんです。

宜しく

 

場所は、川崎市民プラザなど川崎市営の施設を利用しています。
表現を楽しみましょう!
お会いできることを楽しみにしています。

 

 

 


更新履歴
page top